Lingerie Repair

  • @izunonana_repair

Q1 デザインに惹かれてブラジャーを買ったけどアンダーがゆるい・・・

 

A:  カップの円周はぴったりだけれども、アンダーがゆるいという時のお直しです。最適な長さになるようアンダー詰めを行います。

アンダーを必要分カットし、ホック位置を調節致します。3〜5cm程度のアンダーカットが一般的ですが4cm以上のカットをされる方には肩ストラップ位置の変更も合わせておすすめしております。
3cm(ひとつまみ分程度)カットでフィットすることがほとんどです。

 

アンダーカット済​/同色の色糸で縫い付け

Q2 インポートランジェリーを買ったのですが、肩ひもが長くてカップが浮きやすい・・・

 

A:  肩のストラップを解き、必要分カットした後再度縫い止めます。

Q3 なで肩なのでいつもストラップが肩からずり落ちてきてしまう・・・

 

A:  背中側のストラップを内側に移動させ肩からずれ落ちにくいように変更します。アンダーを3cm以上延長された場合にも内側への移動をオススメしております。

 

Q4 バストの左右差が気になります。どちらの胸にブラジャーのサイズを合わせればよいか分からない・・・

 

A:  ブラジャーはバストの大きい方に合わせてサイズを決めます。その際ボリュームを出したい方のバストにバッドを縫いける事でバランスをとることが可能です。カップ内側の付け根部分のみ縫い付けるのでパッド受けなしのブラジャーにも対応可能です。ブラのお色味に合わせてパッドもお作り致します。

左右差に合わせてサイズ調整できます

Q5 カップ部分はちょうど良いけどアンダーが苦しくて息苦しいし、背中のラインが気になる・・・

 

A: 付け足しのホックを取り付けるのではなく、 既存のホックをそのまま利用します。アンダー部分に同系色の布を継ぎ足しアンダーの延長を行うのでぴったりの長さにお直しが可能。アンダーを延長することで背中の締めつけが緩みフラットな背中のラインを作ります。

また、ブラ中央部分のワイヤーの当たりが気になる方は、少し長さ出しをすることによって解決する場合がございます。1cm〜延長が可能です。

レース系のブラジャー等には上からレースをかけ元のデザインを損なわないお直しも可能です。

 

​同色のリボンでアンダーを延長

Q6 一枚レースのブラジャーを買ったけど透けるのが気になる・・・

 

A:  透け感を考慮しながら裏側に肌当て布を縫い付けます。全体的、部分的につけるかはデザインに合わせてご提案致します。その際パッド受けを取り付けることも可能です。

​​また、お肌の敏感な方のために肌側にコットン布を取り付けるお直しもオススメです。

パッド大

 

INFO

SOCIAL

TOPICS

newsletter

​© pipi_ttaphan