ナチュラルな美しさや心地よさを感じるスタイリッシュランジェリー

 

pipi_ttaphan(ピピッタパン)

ライフスタイルに合うようリラックスタイムから

 

アクティブシーンまでを想定したデザイン

体の曲線に美しく馴染むミニマルなスタイルを提案

セカンドラインには​世代を超えて愛用できるアイテムとして

インナーシリズ"skin"を​提案

眠るときまで身につけていたい素肌のような快適インナー

 

"skin" for awake and sleeping

​アトリエでは商品を長くご愛用頂けるようご希望に合わせた

ランジェリーリペアのサービスを行なっています

IZUNO NANA

大学卒業後国内、インポートランジェリー専門店など数社に渡りアドバイザーとして活動

ランジェリー専門店にてランジェリーリペアを担当

2018年 pipi_ttaphanをスタート

バストメイクを強調するブラや形の決まったブラが主流であることに疑問を持ち、多様なランジェリーの魅力を提案していきたいという思いで25歳の時、製作技術の勉強を始める

文化服装学院II部、製作アトリエでのソーイング、パタンナーアシスタントまた独学での試行錯誤を繰り返し技術を実践的に習得

 

同世代のランジェリー離れの要因の一つを"特別な一夜のための一着"という認識が大きいと定義

ラグジュアリーとは違うもう一つの価値観を提案するためデイリーウェアやアクティブファッションにも溶け込むデザインと汎用性をもった素材やパターンを採用する

日常を魅力的に過ごしていくためのランジェリーを製作